Google+ Followers

2011年3月30日水曜日

Qu'est-ce qui est le plus beau pour vous? (あなたにとって一番美しいものは何ですか?)

Bonjour c'est Benoît.
こんにちは、ブノワです。

Voici le texte écrit par mon étudiante Mari.
こちらに僕の生徒のマリが書いた文章をご紹介しようと思います。
C'est un devoir que j'avais donné avant le tremblement de terre du 11 mars et tous les problèmes qui ont suivi.
これは、地震が起きた3月11日よりも前に宿題として出していたもので、その後次々と問題が起こりました。
Ce texte m'a beaucoup touché et Mari est d'accord pour que nous le publiions.
この文章に僕はとても心を打たれました、そしてマリも僕たちが、この文章を公表することに同意してくれました。
Merci beaucoup à Mari (et à Matsuko pour la traduction et la copie).
マリ、どうもありがとう (そしてマツコ、複写と翻訳をありがとう)。
 
「Qu'est-ce qui est le plus beau pour vous?」
「あなたにとって一番美しいものは何ですか?」
Ce sont les fleurs de cerisiers.
それは、桜の花です。
Les cerisiers commencent à fleurir.
桜の花が咲き始めます。
Je me souviens de ma mère.
私は、母を思い出します。
Quand j'ai appris que sa mort allait approcher, je voulais lui faire voir les fleurs de cerisiers.
母の死が近いと知った時、彼女に桜の花を見せてあげたいと思いました。
Je l'ai amenée au jardin dans l'hôpital.
彼女を病院の庭に連れて行きました。
Les cerisiers fleurissaient.
桜の花は、満開でした。
Mais elle ne les voyait plus.
だけど、彼女はもうそれが見えませんでした。
J'étais triste en pensant qu'elle les voyait pour la dernière fois.
私は、彼女が桜を見るのはこれが最後だと思うと悲しくなりました。
Mais tous les printemps, les fleurs de cerisiers guérissent mon cœur.
でも、毎年春が来る度に、桜の花は私の心を癒してくれます。
Je voudrais que les cerisiers en fleurs guérissent les cœurs des Japonais.
満開の桜が どうか今日本人の心を癒してくれますように・・・。

2011年3月22日火曜日

L'illusioniste (手品師)

皆様、こんにちは!

本日よりエコールサンパが再開致しました。
地震発生時より、皆様や皆様のご家族やご友人達がご無事であることをスタッフ一同願っております。
それから、再開までの間に生徒さんからの温かいメッセージやメール、お電話などをたくさん頂きまして誠にありがとうございました。
スタッフ一同心よりお礼を申し上げます。
また、日本がそして世界が安心して暮らせる時が一刻でも早く来ますことをひたすら願っております。

さて今回は、3月26日(土)から公開されますフランスのアニメーション映画、L'illusioniste (イリュージョニスト:手品師)のご紹介です。 

以下↓が詳細になります。
http://illusionist.jp/
監督は、Sylvain Chomet (シルヴァン・ショメ)
脚本は、Jacques Tati (ジャック・タチ)

舞台は、1950年代のパリとスコットランドのエジンバラになります。
主人公の手品師は、ひょんなことでエジンバラに辿り着き、ある一人の少女と出会います。
そこから少しずつ変わっていく彼の心の変化や状況の変化に胸を打たれ、映画自体がほとんど会話がなく(シルヴァン・ショメの独自な世界ですよね!)静かでありながらも、大きく観る者の心を揺さぶる作品と感じました。
主人公の手品師は、オリジナル脚本を手掛けたJacques Tati (ジャック・タチ)が自分を重ね合わせて作り上げた人物だとも言われています。

私は、フランス滞在中にこの作品を観に映画館へ行きました。
元々、Sylvain Chomet (シルヴァン・ショメ)の作品が大好きで、このポスターをパリの街中で発見した時は感激でした!絶対に公開と同時に観に行くぞっ!!と心に決めてその日を待ちわびました。
私の期待を全く裏切らない、むしろ期待以上のこの作品に出会えて本当に嬉しかったです。

舞台になるスコットランドもとてもリアルに描かれていて、町の息づかい的なものすら感じます。
当時スコットランドに友人が住んでいましたので、何度もパリからスコットランドを往復した私には何だか運命的に思えた(自己都合!?ですが・・・)作品でもあります。

監督のSylvain Chomet (シルヴァン・ショメ)インタヴューもございます↓!


皆さんもどうぞSylvain Chomet (シルヴァン・ショメ)Jacques Tati (ジャック・タチ)の二つの世界が融合したこの作品をご覧になってみてはいかがですか?
また、ご覧になれた方がいらっしゃいましたらご感想も頂けると嬉しいです。

2011年3月21日月曜日

3/22 (火)より授業再開が決定しました!

お待たせしました。

また、臨時休校ではご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

計画停電等ございますが、たくさんの生徒さんにいらして頂けるよう、代々木上原でお待ちしています。

Bonjour à tous, ca fait longtemps ! Merci pour vos nombreux messages de sympathie !
Nous avonsi le plaisir de vous confirmer l'ouverture de l'école ce mardi 22 mars.
Nous sommes très imaptients de tous vous revoir !


L'équipe de Yoyogi Uehara

2011年3月17日木曜日

臨時休校延長のお知らせ

Prolongation de la fermeture

現在の状況を考慮し、生徒様の安全を第一に考慮した結果、

エコールサンパでは、レッスンの再開を3月22日(火 )まで

延長させて頂くことに決定いたしました。


今後の情報につきましては、引き続き当校のホームページにて

ご案内させて頂きますので、ご確認をお願い致します。


皆様にはご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

何卒ご理解を頂きますようお願い申し上げます。


エコールサンパ ディレクター

マルク・ジヌー

パスカル・コンヴェルシ


N'étant, de part la situation actuelle, pas en mesure d'assurer pleinement la sécurite de nos étudiants, nous avons décidé de repousser l'ouverture de l'école au mardi 22 mars. Merci de consulter notre site pour des informations complémentaires .

Nous vous prions de nous excuser de la gêne occasionnée. Merci de votre compréhension
Marc Ginoux et Pascal Convercy, directeurs .

2011年3月14日月曜日

臨時休校のお知らせ

311日の東北太平洋沖地震の影響と、生徒様の安全を第一に考えた結果、
エコールサンパでは、316日(水)まで、臨時休校とさせて頂きます。

今後の情報につきましては、引き続き、当校のホームページにてご案内させて頂
きますのでご確認をお願い致します。

以下ホームページ最新ニュースです。
http://www.ecolesympa.com/laVie/actualites.php?n=86#l86 


皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解をお願い申し上げます。

エコールサンパ
ディレクター

マルク・ジヌー

2011年3月12日土曜日

Salut à tous!

C'est Alex, ce petit message pour vous dire que tout va bien ici à l'école de Yoyogi-Uehara.
Les cours se déroulent normalement donc n'hésitez pas à venir à l'école même si c'est juste pour prendre un café et discuter dans le salon !
On espère tous que vous allez bien ainsi que votre famille.

Alex

Information (インフォメーション)

Nous vous informons que l'ecole est ouverte aujourd'hui samedi 12 mars.
Nous esperons que tout va pour le mieux et vous retrouver tres vite.

本日3月12日土曜日は、エコールサンパ代々木上原校は開校しておりますことをお知らせ致します。
皆様がご無事でありますよう、皆様にすぐにお会いできますよう願っております。

L'equipe de Uehara.

上原スタッフ一同

2011年3月9日水曜日

Quartier des Batignolles dans le 17ème (17区のバティニョール界隈)

皆さん、こんにちは!
お元気ですか?
春は近づいているはずなのに、まだまだ寒い日が続きますね。

本日は、思い入れシリーズ!?パリの「Le quartier des Batignolles dans le 17ème (17区のバティニョール界隈)」をご紹介したいと思います。

バティニョール界隈は、観光で行かれる方はほとんど訪れることがないかと思われますが、ご存知の方はいらっしゃいますか?
もしくは、滞在ホテルがバティニョール界隈近くでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

この界隈には、観光するものがほとんどないのであまり知られていませんが、地元住民や17区近辺に住む人々にとっては、区役所があったり、BIOマルシェが建ったり、おいしいパン屋さんがたくさんあったりするので、結構いつも賑わっています。
クルクルいろんな路地を入って散歩をすると、かわいい雑貨屋さんやブティック、かなりロックなものだけを扱っているお店、おしゃれな服屋さん、BIOのレストラン、個性的なバーやカフェなどなど、休日に散策したり、のんびりお買い物をしたり、穏やかな雰囲気でちょっとオシャレなカジュアルディナーをされたい方にはピッタリな界隈です。

"Marché 100% biologique (100%オーガニックのマルシェ)"
 Terre-plein boulevard des Batignolles バティニョール通りの分離台地
Samedi(土曜日) de 7h à 15h (7時~15時)
Adresse(住所) : Boulevard des Batignolles 75008 Paris

毎週土曜日に、BIO(オーガニック)のマルシェがバティニョール通りに建ち並びます。
マルシェは、見るだけでも十分楽しめますよね!


それから、この界隈にはパン屋さんが3件ほどあって、どのパン屋さんも満足できるおいしさなのですが、その中でもとってもお薦めなパン屋さんが、"La Fournée d'Augustine(オーギュスティンヌのフルネ:{(パンの)一度に焼き上がる量})"    Adresse(住所) : 31 rue des Batignolles 75017
* webサイトはこちら→ http://www.la-fournee-daugustine-angerville.com/

ここを発見したのは、今もパリ在住の友達が、当時バゲットやケーキを買ってきてくれたことがきっかけでした(Eちゃん教えてくれてMerci!)。
彼女が買ったのは、また別の店舗 :(3, Rue de Dourdan - 91670 Angervilleの店舗かな!?)でしたが、ケーキの箱を見るとBatignollesの住所が書かれていたので、さっそく買いに行きました。
ここで、特においしいと思ったのは、La tarte aux poires (タルト・オ・ポワール)とLa tarte au chocolat (タルト・オ・ショコラ)とやっぱりバゲットです。皆さんもLa Fournée d'Augustineを見つけたら是非お試し下さい!
この優しそうなオバサンと紺に近いブルーの外観が目印です。

そして、17区の憩いの場、Parc des Batignolles(バティニョール公園)があります。
こじんまりしていますが、鴨やアヒルがピョコピョコ歩いていたりして、本を読んだり散歩するにはとってもリラックスできる公園です。時々、Marché aux Puces(蚤の市)もここの公園の周りで開かれたり、ほぼ毎週末には、おじさん達がペタンクで盛り上がっています。
この界隈の近所に住んでいたので、数えきれないくらいここを何度も行き来し、春夏秋冬を過ごし、大切な人達と濃い時間をいっぱい過ごした、本当にたくさんの思い出が詰まっている場所です。
当時、studio(アパート)のお世話してくれた友達には、心から感謝しています(Yちゃん、ありがとう!!)。
私の思い入れ界隈の一角ですが、思い入れなくしても楽しめるはずですし、 まだまだ穴場のLe quartier des Batignolles(バティニョール界隈)、新たな発見がたくさんあるかもしれませんよ~! 

2011年3月5日土曜日

Ça Pourrait Changer (変わるかも)

皆さん、こんにちは!
春が来そうでなかなか来ない、そんなもどかしい最近ですが、お元気ですか?

今回は、日産のCMにも使われている曲、Brigitte Bardot (ブリジット・バルドー)が歌う "ça pourrait changer"をご紹介したいと思います。

イエイエでノリノリで、とっても可愛い曲ですよね!
歌詞も付いているので、是非発音練習も兼ねて一緒に歌ってみて下さい♪そして、日産のCMでも一緒に口づさめるようになったら完璧ですね!



イエイエ~!!ノリノリィ!!♪
Attention!yéyéyéyé! ça pourrait changer!♪(気をつけなさいよ!イエイエイエイエ! 変わるかもよ!)