Google+ Followers

2012年5月30日水曜日

Entrainez-vous : les articles définis et indéfinis (練習してみて下さい:定冠詞と不定冠詞 )

Bonjour, c'est Benoît,
こんにちは、ブノワです、
Je veux vous proposer aujourd'hui, un nouvel exercice. Il s'agit d'un exercice sur les articles définis "le, la, les, l'" et indéfinis "un, une, des, d'". Vous verrez, c'est très facile !
今回は、新しい練習問題をご提案したいと思います。というのは、定冠詞"le, la, les, l'"と不定冠詞"un, une, des, d'"についての練習問題です。皆さん、とても簡単だということに気づきますよ!

A vous de choisir le bon article et de compléter les phrases ci-dessous :
以下の文章を仕上げるのに適した冠詞を選んでください :

1. "Qu'est-ce que tu cherches ? ___ photos ? Elles sont sur ___ table basse."

2. "Regarde ! ___ macarons de chez Laduron."
"Laduron ? C'est ___ pâtisserie célèbre ?"

3. "Dans mon salon, il y a ___ grande table, ___ canapé rouge, ___ chaises et ___ lampes."
"___ lampes sont comment ?"
"___ lampes ? Elles sont très simples, très classiques."

4. "Je cherche ___ professeur de Karaté."
"Tu connais ___ professeur de Céline ? Il s'appelle Gontran et il est professeur dans ___ école à  Paris."


5. Dans ___ voiture de Xavier, il y a ___ chien.

6. "Je voudrais acheter ___ sac neuf."
"Regarde chez Luis Wuitton : ___ sac vert, là ! Il est super chic !"
"Oui mais, ___ sacs de Luis Wuitton sont beaucoup beaucoup trop chers !"
"Alors, achète ___ sac Uniclop."
"Oui, mais je n'aime pas beaucoup ___ sacs Uniclop."

Bon travail et à bientôt pour la correction.
頑張って下さいね、そしてまた添削の時に!


こちらの記事がお気に召しましたら
クリックをお願いします♪
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

2012年5月28日月曜日

2012年の第65回カンヌ国際映画祭

皆さん、こんにちは!

昨日は、カンヌ映画祭の最終日でしたね。やはり、パルム・ドールに輝いた作品は、何だったのか気になります・・・という訳で、2012年の第65回カンヌ国際映画祭の受賞結果は、以下になります!

* パルム・ドール 『LOVE』ミヒャエル・ハネケ監督
* グランプリ 『REALITY』マッテオ・ガローネ監督
* 監督賞 『POST TENEBRAS LUX』カルロス・レイガダス監督
* 審査員賞 『THE ANGELS SHARE』ケン・ローチ監督
* 脚本賞 『BEYOND THE HILL』クリスチャン・ムンギウ監督
* 男優賞 マッツ・ミケルセン(『THE HUNT』)
* 女優賞 クリスティナ・フルトゥール、コスミナ・ストラタン(『BEYOND THE HILL』)
* カメラ・ドール 『BEASTS OF THE SOUTHERN WILD』ベン・ゼトリン監督
* 短編パルムドール 『SILENT』L・レザン・イェシルバス監督

パルム・ドール授賞式の様子をビデオでどうぞ↓!

こちらの記事がお気に召しましたら
クリックをお願いします♪
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

2012年5月24日木曜日

Correction : de retour du supermarché

Bonjour c'est Benoît,
こんにちは、ブノワです、
Voici la correction du petit dialogue à mettre dans le bon ordre.
こちらが、正しい順番に置き換えられた対話の添削です。

 "Coucou, c'est moi. Je suis rentré.

- Tu es allé au supermarché ?

- Oui, j'y suis allé.

- Et tu as acheté des tomates.

- Oui, j'en ai pris 1 kilo.

- Mais j'en voulais deux kilos ! Tu as pensé à la salade ?

- Oui, bien sûr, j'y ai pensé. J'ai pris une laitue.

- Tu sais bien que je n'aime pas ça !

- Oh ! J'ai oublié. Mais tu aimes le chou-fleur n'est-ce pas ?

- Oui, j'adore ça !

- Alors, tu peux retourner au supermarché parce que j'ai oublié d'en prendre."



こちらの記事がお気に召しましたら
クリックをお願いします♪
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
 

2012年5月22日火曜日

Tomates provençales (プロヴァンス風トマト)

皆さん、こんにちは!
今回は、手早く出来て、とっても美味しいTomates provençales (プロヴァンス風トマト)の作り方をご紹介したいと思います。これから来る夏には、冷やして食べてもおいしいと思いますよ~♪

Préparation : 10 mn 
準備時間 : 10分  
Cuisson : 30 mn
焼き時間 : 30分


Ingrédients (pour 4 personnes) :
材料 (4人分) :  
- 8 à 10 tomates bien rouges
-よく赤く熟れているトマトを8個か10個
- huile d'olive
-オリーヴオイル
- ail, persil, sel, poivre
-にんにく、パセリ、塩、こしょう
- origan ou marjolaine(important pour le goût)
-ハナハッカかマヨラナ(味付けに重要)
- chapelure
-パン粉


Préparation :
作り方 :
Couper les tomates en 2. Lever les graines. Saler l'intérieur et les placer dans un plat lègèrement huilé qui ira au four.
トマトを2つに切ります。種を取り除きます。そして中に塩を降り、軽くオイルを塗ったオーブン用トレイにそれらを並べます。 

Ajouter sur chaque moitié de tomates : un hachis d'ail/persil,sel, poivre, une pincée de marjolaine ou origan.
その半分の状態のトマトに付け加えるのは : みじん切りのにんにくとパセリ、こしょう、ハナハッカかマヨラナを一つまみ。
Parsemez ensuite de chapelure. Huiler légèrement le dessus des tomates(en mettant un doigt sur le goulot de la bouteille pour que l'huile s'écoule goutte à goutte).
そして次に、パン粉をちりばめて下さい。トマトの上に軽くオリーヴオイルをかけます(オイルが一滴一滴落ちるようにボトルの口に指を置きながら)。 

Mettre un tout petit peu d'eau au fond du plat et enfourner à theromostat 7 (210°C) environ 30 mn. 
トレイの隅にほんの少しの水を入れて、210℃のオーブンで約30分焼きます。
Servir chaud, tiède ou froid. Accompagne riz ou viande.

熱いままで、常温で、冷製でもお米やお肉のお共に。


こちらの記事がお気に召しましたら
クリックをお願いします♪

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村  



                                                                      

2012年5月21日月曜日

Entrainez-vous : de retour du supermarché.

Bonjour, c'est Benoît,
こんにちは、ブノワです、
aujourd'hui, j'aimerais vous proposer de remettre un dialogue dans le bon ordre.
今日は、ある対話を正しい順番に置き換えるというのをご提案したいと思います。
Seules la première et la dernière réplique sont à leur place.
ただし、一番最初と最後のせりふは、正しい場所にあります。
Ce petit exercice vous permettra d'étudier aussi l'utilisation des pronoms en et y.
このちょっとしたエクササイズは、代名詞enyの使い方を勉強をするのにもいいですよ。

1 "Coucou, c'est moi. Je suis rentré.

2 - Oui, j'en ai pris 1 kilo.

3 - Oh ! J'ai oublié. Mais tu aimes le chou-fleur n'est-ce pas ?

4 - Mais j'en voulais deux kilos ! Tu as pensé à la salade ?

5 -  Oui, j'adore ça !

6 - Tu sais bien que je n'aime pas ça !

7 - Oui, j'y suis allé.

8 - Et tu as acheté des tomates ?

9 - Oui, bien sûr, j'y ai pensé. J'ai pris une laitue.

10 - Tu es allé au supermarché ?

11- Alors, tu peux retourner au supermarché parce que j'ai oublié d'en prendre."



Bon travail ! Et à bientôt pour la correction.
頑張って下さいね!それでは、また添削の時に。


こちらの記事がお気に召しましたら
クリックをお願いします♪
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

Bon travail et à bientôt pour la correction.

2012年5月19日土曜日

Fête(パーティ)のお知らせ

皆さん、こんにちは!

今年もFête(パーティ)を行います!!そして今回は、表参道校での初めてのFête(パーティ)なので、どんな感じになるのか、ドキドキ、ワクワクです♪

場所は、代々木上原から表参道に変わりましたが、システムは、以前と同じ、お一人様何かお一つ(飲み物や食べ物)をお持ち頂く、持ち寄り制になっています。


またお席数も50人までと限りがございますので、お早目にお名前リストにご記入をお願い致します。
もちろん、お電話でもお受けできます(050-3355-4787)

6/2 (土) エコールサンパ表参道校にて 18時30分から20時30分まで

フランス語やフランスを通じて、たくさんの出会いがあるかもしれませんね!Fête(パーティ)でお友達を作られた方も何人かいらっしゃいますよ~。

どうぞお気軽にご参加下さい!


こちらの記事がお気に召しましたら
クリックをお願いします♪
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

2012年5月17日木曜日

Visite de Yuka et Mathieu! (YukaさんとMathieu(マチュー)のご訪問!)

皆さん、こんにちは!

今日は、サプライズのお客様がいらっしゃいました!
昨年の春先頃まで、ずっとサンパでお勉強されていたYukaさんとベルギー人のパートナーMathieu(マチュー)のご訪問でした。
Yukaさんは、Mathieu(マチュー)と一緒になるため、昨年ベルギーへお引越しをされました。
今日、Yukaさんの笑顔を再び見れて、とても嬉しかったです♪

 アレックスの言うベルギーポーズでチーズ!

YukaさんとMathieu(マチュー)、お忙しい中、エコールサンパ表参道校にご訪問頂きまして、どうもありがとうございました!
どうぞ、日本滞在を楽しんで下さいね~!


こちらの記事がお気に召しましたら
クリックをお願いします♪

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村 

2012年5月16日水曜日

Montbard(モンバール)へ行かれた生徒さん"Takako Nさん"の留学体験記 [後編]


皆さん、こんにちは!
前々回に引き続きは、Montbard(モンバール)へ行かれた生徒さん"Takako Nさん"の留学体験記の後編になります。ポストカードの様な、うっとりしてしまう写真の数々と、まるで自分がそこにいるかの様に具体的に想像を掻き立てさせてくださるTakakoさんの素晴らしい文章になっています。
どうぞお楽しみ下さい♪
 
そしてまた道中のブルゴーニュ地方の紅葉の雄大さといったら・・・!!
こんなにみごとな紅葉の景色は見たことがない、私の見た中で最高の紅葉です!と感激する私にクロディーヌは「そうでしょう!きれいでしょう?でもフランス語には紅葉という言葉がないの。紅葉を愛でる、なんて習慣はないのよ。」『えっ!もったいない~!』と私。  


ブルゴーニュ地方には美しいカナールが流れています。
セーヌに繋がるカナール(河・運河)なのだそうですが、至る所に、Montbardの町の中にもきれいなカナールが流れていて、うねるようにどこまでも続く田園地帯に調和して、本当にうっとりいつまでも眺めていたくなる景色です。

一人で過ごした自由時間、カナールに沿って散歩していると、道行く人たちが、Bonjour!と声をかけてくれます。
近くの本屋さんやお菓子屋さんは、クロディーヌのお知り合いですから、日本から勉強にきているんだ、と認識してくれています。
ですから本やカードを選んでいると、ただ買い物客としてだけでなく、少し会話の相手をしてあげよう、と思ってくださるようで、「いつまでいるの?」とか「この後すぐ日本に帰るの?どこか廻るの?」など、お話ししてくれます。
その温かさが嬉しくて、心地よくて、ああ~、今思っても懐かしい、素敵な町の人たちです。お店がまたおしゃれで可愛くて、マダムもチャーミングで!

そして私もクロディーヌの大親友-Grande amieのアニーのお家にお招ばれしました。
高名な画家であるアニーは、その作品のやわらかな光ときれいなパステルの色調のまま、優しくて温かな女性らしい方でした。そして、彼女もまた、良きフランス語の先生でした。


最初はゆっくり話して下さり、私のことを「彼女はすごくフランス語、上手ね。」とクロディーヌに言ってくれ、クロディーヌも「でしょう?全部分かってるわよ。」と。
『うれしい!ほ、本当に?』と思った途端、二人の親友同士の弾丸トークが始まり、なんにも分からずただの雑音に。しばらくしてアニーに「日本ではどうかしら?」と水を向けられた時にはもはや、あの、なんのお話されていたのでしょうか?状態。
でもその後も、私が単語につまっていると、言葉を補ってくれたり正しい動詞に直してくれたり、とても優しい先生役をしてくださいました。
ともあれ、フランス人のお宅で一緒にお昼ご飯をいただくなんて、これもまた夢のような話です。パートナーのルネも温厚な紳士で、ご一緒させていただいた時間は、温かな寛いだ空気に包まれていました。


この他クロディーヌとは、週1回開かれるという朝市(マルシェ)に買い物に行ったり、また夜には、彼女が習っている「気功」のクラスに一緒に参加したり。まさか!フランスに来て、フランス人たちとフランス人の先生から「気功」を習うとは!?
また一人では、小さな映画館で映画を観たり・・・。(スクリーン上でフランス語をしゃべるオーランド・ブルームに不思議感いっぱい!吹き替え?)
また、クロディーヌからはフランスの生活の『常識』をたくさん学び、フランス人の自立した強さの理由を少し理解できたように感じています。
こうして振り返ると、なんと充実した日々だったことでしょう!
たくさんの得難い体験をさせていただきました。


出発前、Sympa留学担当の大塚さんから、Sympaの留学は、勉強と、その土地に住んだような気分と、そして観光、これらがほどよくミックスされている、と伺いましたが、まさにたった1週間の短い期間に、すべての要素がてんこ盛りでした。

この短い「留学」は私にとってはものすごい冒険でした。
勇気を出して行ってきて、本当によかったと思っています。
フランス語の勉強を30年振りに再開して半年足らず。
想像もしなかった、素晴らしい体験の数々・・・。
重いドアを押して1歩前に出られたでしょうか?
ともあれEcole Sympaと出会えたことに心から感謝しています。


こちらの記事がお気に召しましたら
クリックをお願いします♪

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

2012年5月15日火曜日

Les pronoms "y" et "en" (correction)

Bonjour, c'est Benoît
こんにちは、ブノワです。
Voici la correction du tout petit exercice sur les pronoms "en" et "y".
こちらが、代名詞 "en" と "y"の添削になります。

1. "Tu fais du saxophone ?"

"Oui, j'en fais depuis vingt ans."

2. "Tu veux combien de bonbons à la framboise ?

" J'en veux cinq."

3. "Tu as pensé à acheter les kiwis pour demain matin ?"

"Non, je suis désolé, je n'y ai pas pensé."

4. "Vous pensez arriver à quelle heure à la salle d'entrainement de boxe ?"

"Je pense y arriver vers seize heures."

5. "Tu as déjà mangé de la prune salée japonaise ?"

"Non, je n'en ai jamais mangé."


6. "Vous faites des exercices de français tous les jours !"

"Oui, bien sur ! J'en fais tous les jours !"

7. "Toi, tu as de la patience. Moi, je n'en ai pas beaucoup. J'aimerais en avoir autant que toi."


Vous avez sans doute remarqué que le pronom "en" s'utilise pour remplacer "un", "une", "du", "de la", "de", "des" suivi d'un nom. Et le pronom "y" s'utilise pour remplacer un nom ou un verbe introduit par la préposition "à" (penser à, arriver à, aller à, parvenir à....).
皆さんは、代名詞"en"が、"un", "une", "du", "de la", "de", "des"と一緒に続く名詞の代わりに使われていることにきっとお気づきでしたでしょう。そして、代名詞"y"は、名詞や前置詞"à"と一緒に使う動詞 (penser à, arriver à, aller à, parvenir à....など)の代わりに使われます。
Attention : "y" ne peut pas remplacer une personne.
気を付けて下さい : "y"は、人の代わりにはできません。

"Vous avez rendu son agenda à Hélène ?" "エレーヌに手帳を返しましたか?"
"Oui, je lui ai rendu tout à l'heure." "はい、さっき彼女に返しましたよ。"


こちらの記事がお気に召しましたら
クリックをお願いします♪
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
 

2012年5月14日月曜日

5月開講入門クラス

皆さん、こんにちは!
最近ようやく春らしくなり、暖かい日が多くなってきましたね♪
表参道もお天気の良いは、歩いているだけでも、とっても爽快感が得られます。

さて、5月も新しく入門クラスが開講されます!
これを機会にフランス語を始めてみませんか?
やりたいと思っていたけど、なかなかキッカケがつかめなかったという方、表参道にはよく行くし、フランス語にも興味があるという方、近い将来、フランス旅行やフランス留学を計画されているという方など、是非、無料体験レッスンにいらして下さい。


以下が、5月の開講入門クラスになります。 
5月19日 土曜日よりスタート 15:20~16:20

5月29日 火曜日よりスタート 19:50~20:50

その他の曜日・時間帯にも開講の可能性がありますので、上記以外のスケジュールをご希望の方も、ぜひご相談ください。
また、入門以外のレベルの方も、是非一度、体験レッスンにいらしてみて下さい!
皆様のご応募、ご連絡をお待ちしております。

 
エコールサンパ表参道校 
問い合わせ先 : omotesando@ecolesympa.com

 
こちらの記事がお気に召しましたら
クリックをお願いします♪
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

2012年5月12日土曜日

Montbard(モンバール)へ行かれた生徒さん"Takako Nさん"の留学体験記 [前編]


皆さん、こんにちは!
今回は、月曜日にいらしている、ブノワの生徒さん、Takako Nさんの留学体験記の[前編]をご紹介したいと思います。Takakoさんは、Bourgogne(ブルゴーニュ)地方のMontbard(モンバール)にあるClaudine(クローディンヌ)のお家での一週間留学滞在をされました。読めば読むほど、Takakoさんが、いかに楽しまれて、貴重な体験をされてきたかが伝わってきます!素敵なお写真もたくさん頂きました♪Takakoさん、Merci beaucoup!!



長く勤めた仕事を辞めて自由な時間を手に入れて、
さて、なにをしよう?と考えた時、すぐに頭に浮かんだのが、
「フランス語の勉強」でした!
学生時代に触れたものの打ちのめされ、これまでの人生でカケラも役に立っていないもの・・・。
いつかやっつけたい!と思っていたもの・・・。
ようし!と飛び込んだ「Ecole Sympa」は本当にSympathique!!
すっかりその気になり、5か月後には生まれて初めての一人旅。
ブルゴーニュの小さな駅で、クロディーヌ先生にご挨拶していました。

冷たい秋雨のそぼ降る中、クロディーヌの運転で走るMontbardの町は、まるで中世に迷いこんだよう!
そしてクロディーヌの家も!
アーチをくぐり小さな中庭に面した石作りの建物がクロディーヌの家でした。
17世紀に建てられたものだそうです。
この中世に迷いこんだような家で、私の1週間が始まりました。

翌朝からさっそく授業開始です。

クロディーヌは、素晴らしい先生でした!
みごとなまでにプロフェッショナルです!

初日、まず「あなたは文法や語彙など分かっているから、ここでの1週間はすべてフランス語で行いましょう。」と言い渡されたのでした。
『分かってなんかないわい!』と内心思いましたが、せっかくの機会、やってみることにしました。
といっても授業では、名詞の男性形・女性形の区別、冠詞の区別、tout, tous, toute,toutes,
の使い方など、基本に終始しました。
つまり、いい加減にしてきたところをしっかり入れてくださり、特に冠詞については、
きちんとやっておかないと、もっと先へ行って、あなたのコンプレックスになるといけないから、との説明には有り難いなぁ、と思いました。
授業では目からうろこがポロポロ・・と解ったつもりになるのに、夜、復習するとまたごちゃごちゃになっている・・・。
フランス語は本当に難しいです。
授業のことはこんなところです。


さて1週間のスケジュールは、午前中が授業、午後は自由時間とクロディーヌによる近隣の名所案内など。私は世界遺産の「フォントネー修道院」と「アンシー・ル・フラン城」
に連れて行っていただきました。
建物も庭も、その空間の気配も日本にはまったくないものです。
「フォントネー修道院」はどの角度から見てもどこを彷徨い歩いても、その造形はみごとで、ため息をつきたくなるほど素敵です。
しかも、使われなくなって何百年も経っているのに、そこに確かに修道士たちの祈りが感じられるのです。暖房もない厳しい日々、敬虔な祈りと労働だけで過ごした修道士たちの祈りの気配。


この続きは、後編でまたご紹介致します。どうぞお楽しみに♪

こちらの記事がお気に召しましたら
クリックをお願いします♪

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

2012年5月3日木曜日


4/30(月)より5/5(土)までエコールサンパの通常の授業はお休みです。
5/7(月)から通常どおりの授業に戻ります。

5/3(木)~5/5(土)は銀座校でGW集中講座がありますが、

(4時間x3日間=12時間の集中!!講座です)

それ以外の生徒さんは5/7(月)の週にお会いしましょう!

A très bientôt !